とかちのいいもの、届けます。佃商店のブログ

R3年北海道十勝産とうもろこしフェア

北海道十勝産とうもろこしフェア

令和3年8月に北海道十勝産とうもろこしフェアを開催しました。

今回はとうもろこし生産量日本一の十勝芽室産のとうもろこしを産地直送でお届け。

ゴールドラッシュ300本と、ホワイトショコラ300本を販売させていただきました。


特に、生でも食べられる白いとうもろこしホワイトショコラはその甘さに驚かれる方も多く、2日連続でお買い求めになる方もいらっしゃいました。

十勝のとうもろこしは日照時間の多い十勝の気候の恩恵を受け、日中にたっぷりと太陽を浴び、朝晩の涼しい気候で甘さを逃がさずに成長します。

埼玉ではなかなか出回ることのない十勝産地直送の美味しいとうもろこしを
たくさんの方に楽しんでいただきました。

今回販売させていただいたとうもろこしは2日目の午前中に完売となりました。

来年も、初ものの美味しい時期に産地直送のとうもろこしをお届けしたいと思います。

フェア後には、芽室に出向き農家さん(太田さん)へ直接お礼を伝えに行きました。

1.2ヘクタールもの広大なとうもろこし畑には元気いっぱいのとうもろこしがたくさん成っていました。

こちらの畑からは約60000本ものとうもろこしが採れるそうです。

今回のフェアでは、十勝清水町のむらせ農場様にもご協力いただき、「百姓むらせの枝豆」を販売させていただきました。

実がついてからの農薬散布を一切行わず、お子様でも安心して食べられるこだわりの枝豆を生産されています。

平成26年度からは、安全・安心なクリーン農産物作りを進める北海道クリーン農業推進協議会が認証する「イエス!クリーン」の称号を受けています。


村瀬さんご自身の目の届く範囲で、とても丁寧に枝豆づくりをされているため大量生産はできません。

大手スーパー等にはおろさず、ごく限られた卸先とお付き合いをされています。

加熱後に冷凍しているため、自然解凍するだけで美味しく召し上がれる「百姓むらせの枝豆」。


味が濃く、冷凍とは思えないしっかりとした食感が特徴です。

今後も佃商店で取扱いさせていただきますのでぜひ一度ご賞味ください。

関連記事一覧

  1. そごう大宮初夏の北海道物産展

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP